パフォーマンス学会│一般社団法人パフォーマンス教育協会 | 当協会について
630
page-template-default,page,page-id-630,ajax_fade,page_not_loaded,,qode_grid_1300,footer_responsive_adv,qode-content-sidebar-responsive,qode-theme-ver-10.1.2,wpb-js-composer js-comp-ver-5.1,vc_responsive
 

当協会について

協会概要

当協会の目的は、パフォーマンス学の普及により、人々の幸せに貢献することです。
ビジョンは「つたえる、つながる」
ビジネスも人間関係も自己表現も、自分が想いを伝えることで人と心がつながって始まります。
「あなたを聞き、私を伝える」上質コンテキストのやりとりこそ成功への第一歩です。
表現されない実力は、無いも同じなのです。
当協会は、すべての人がいきいきと自分の想いを伝えて幸せを掴んでいくための、上質な自己表現養成を目指して活動していきます。
定款はこちら

高田明さんよりメッセージ

主な活動内容

国際化社会における日本人のパフォーマンス力向上を目的として、以下のような活動を行います。
①パフォーマンス学の研修・教育・研究活動
②指導者資格の認定
③指導者育成のための研修会の開催
④パフォーマンス教育に関する実践的研修・教育
⑤ベストパフォーマー賞の選出と授与
⑥学会誌の発行(原則年1回)
(投稿案内はこちら。詳しくはお問い合わせください。)

会員特典

日本を代表する素晴らしい仲間に出会えます
①コンベンションおよび交流会等に、会員価格で参加できます。
②機関誌「パフォーマンス教育」およびニューズレターをお届けします。
③機関誌およびニューズレターへの投稿ができます。
④(法人会員の場合)自己表現研修・人材研修をご希望の際、インストラクターを特別価格にて派遣いたします。

会費

会員種別 入会金 年会費
一般 5,000円 10,000円
学生 5,000円 3,000円
法人 不要 200,000円

ご入会について

学会へのご入会については下記のいずれかの方法よりお願い致します。

・申し込み用紙を直接ご提出
・当ウェブサイトの入会フォームよりご連絡